企業家精神、応援します!~ニフティの若手人材育成支援~

企業家精神、応援します!~ニフティの若手人材育成支援~

こんにちは。編集部のりんです。 今回は、ニフティの「若手人材育成」への取り組みについてご紹介します。

2013年9月2日~6日の間に、「東京アメリカンセンター・慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスアントレプレナーシップ・セミナー/ビジネスプランコンテスト」が開催され、ニフティはスポンサー/メンターとして参加しました。

このセミナーとコンテストは、東日本大震災の復興支援をきっかけに設立された日米のパートナシップである「TOMODACHIイニシアチブ」と、アメリカ大使館、慶應義塾大学SFCが主催しているもので、未来を担う若手人材の育成を目的として全国の大学生を対象に開催されているものです。

ニフティは、東日本大震災への復興支援に協力していたことがきっかけで、今回、この取り組みのお手伝いをすることになりました。

「東京アメリカンセンター・慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスアントレプレナーシップ・セミナー ビジネスプランコンテスト」の詳細についてはこちらをどうぞ
ニフティの復興支援活動についてはこちら

セミナーは「アントレプレナーシップ(起業家精神)」をテーマに行われ、ニフティからは起業に最適なプラットフォームとして「ニフティクラウド」をご紹介しました。
(「ニフティクラウド」は、仮想化されたコンピューティングリソースを必要なときに必要な分だけ、オンデマンドで利用できるパブリック型クラウドコンピューティングサービスです!)

セミナーの様子

ニフティクラウドなら起業時に必要となるスピード感やスケーラビリティ等を無理なく実現できるという事例の他、ニフティクラウドを活用したエンジニア支援プログラムなど、ハード・ソフトの両面から企業家を支援したい、というニフティの想いを、意欲ある学生の皆さんにお伝えすることができました。

また、ビジネスプランコンテストではメンターとして参加し、参加された皆さんへのアドバイスを行っています。

ニフティクラウドのようなハード面からの支援と、メンターとしてのアドバイスのようなソフト面からの支援、「技術と人で若手人材を応援したい」ニフティのそんな想いが伝わるよう、これからも様々な取り組みを続けていきますので、どうぞご期待ください!

 

推奨画面サイズ1024x768以上

TOPページヘ

ページの先頭へ