働く女性をもっとハッピーに!~ニフティは "Google women will" のサポーター企業です~

働く女性をもっとハッピーに!~ニフティは

こんにちは。 編集部のりんです。

今日は、当社がサポーター企業として参加している、"Google women will"についてご紹介します。

"Google women will"は、Google社が推進する女性支援施策のひとつで、新しい働き方の検討や、ダイバーシティへの取り組みなど、女性をサポートするさまざまな活動が行われています。今回、その一環として、出産や育児などで休職した女性の復職を応援する"Happy Back To Work"という活動が始まりました。

家族・上司・同僚・会社の人事・地域社会など、女性の周辺にいる人たちができる「女性が働きやすくなるアイデア」を募集し、サポーター企業がその声に応える。
そうすることで、女性が復職しやすい環境を整えていこう、というのがこの活動の趣旨です。

○"Happy Back To Work"について
  Happy Back To Work - Women Will - Happy Back to Work WEEKS



ニフティは、イクボスや時短勤務制度など、働く女性を応援する企業としての取り組みを進めていることもあり、今回、サポーター企業の1社として、"Happy Back To Work"に寄せられたアイデア実現のお手伝いをさせていただくことになりました。


今回、ニフティが実現するアイデアはふたつ。
まずひとつ目はこちら。“学校お便り検索アプリ

◆実際に寄せられたアイデア
学校の連絡は紙が多すぎて、忙しいママはなくします。なので、全部データにして、オンラインにおいてあるとうれしい。キーワード検索できるのはもちろん、こどもの学年など、最初にプロフィールを登録しておくと、自動で関係ある手紙だけが見られるように。

学校からのプリント管理に悩むママのアイデアに、ニフティでは“子どものおたより整理アプリ”「おたよりBOX」でお応えします。
「おたよりBOX」はこれまでも、忙しいママの声を取り入れたサービスを提供していますが、今回、"Happy Back To Work"でのアイデアをもとに、おたよりをカレンダー表示で確認できる機能を先行提供しています。

○「おたよりBOX」がお手伝いすること
  https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/simpleapp/gww_hbtww

 

ふたつ目に実現するのは、“月に一度は家事も仕事も忘れて そうだ、温泉へ行こう。

◆実際に寄せられたアイデア
ママにも休暇を!- 家事に、仕事に、育児に・・・・・・忙しない毎日。 月に一度くらいは、ほっと一息心もカラダもリフレッシュできる時間をつくるのはどうだろう。 遠くへ行く旅はむずかしくても、近場の日帰り温泉なら溜まった疲れをとりながら、ほんの少し旅気分も味わえるはず。

こちらのアイデアには、全国の温泉情報やお得なクーポンが満載の「@nifty温泉」がお応えします。
育児の疲れを温泉で癒したいと思っても、子どもが一緒だから……と不安になるママも多いはず。
そこで、「@nifty温泉」では、温泉ソムリエ一押しの、「赤ちゃん大歓迎の温泉&スパ」を大特集。子どもと一緒に温泉でゆっくりしたいママの願いを叶えます。

○「@nifty温泉」がお手伝いすること
  http://onsen.nifty.com/terme/160210685429/

 

今回ニフティでお手伝いしたことは、働く女性が抱える課題のごく一部ですが、この取り組みが、働く女性がもっとハッピーになるきっかけのひとつになることを願って、そして、女性だけでなく男性もハッピーになれる社会を目指して、今後も活動を続けて行きます。

では、また。


○Google women will サポーターページ(ニフティ)
  https://www.womenwill.com/japan/supporters/5699219604111360
○「おたよりBOX」
  http://otayori.nifty.com/
○「@nifty温泉」
  http://onsen.nifty.com/

 

推奨画面サイズ1024x768以上

TOPページヘ

ページの先頭へ